スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

侘び草&水上栽培

60PもミニMも特に動きが無いので、
プラントグラスで育てている侘び草をアップしてみます。

侘び草
IMG_2098_R.jpg

IMG_2099_R.jpg

チドメグサの花?
IMG_2101_R.jpg

ロタラの花?
IMG_2103_R.jpg

こちらは手前がストック用のグロッソとテネルスの水上栽培、奥がヘアーグラスの水上栽培です。
IMG_2108_R.jpg

侘び草は去年の10月頃に買ってきたので、丁度半年ぐらいですね。
恐らく今がピークかな?
思ったより長く楽しめますね。
初めのうちは朝晩霧吹きを吹いてたのですが、今はたまに足し水を
する程度。
光源はスタンドライトに加え、日中は西日が入る日当たりに置いてます。
ライトについてはコチラ



おまけ

愛兎のつんちゃんです。
IMG_2074_R.jpg
IMG_2073_R.jpg
IMG_2062_R.jpg
IMG_2056_R.jpg
スポンサーサイト
Tag:侘び草  Trackback:0 comment:

侘び草スタイル

今回は、手軽に水草を始める手段として、「侘び草」を紹介したいと思います。

侘び草とは コチラ⇒ http://www.wabikusa.jp/about/index.html

基本的には、グラス、侘び草、照明(必要に応じて)さえあればすぐに
始めることができますし、インテリア性も高いのでとてもお勧めです。
我が家にも勿論導入済みです。


























侘び草は水中に入れれば、水中葉が展開するので、水草のストック用としてもお勧めです。
















ちなみに、コスト的にはこんな感じです。

プラントグラス(オーバル) ⇒ ¥2000弱
侘び草              ⇒ ¥1500
ブランチウッド(流木)    ⇒ ¥1300
・化粧砂             ⇒ ¥200
照明(YAZAWA)      ⇒ ¥3500

照明は、日光が当たる場所であれば、無くても構いませんが、
インテリア的には、合ったほうが陰影が出来て雰囲気が出ると思います。

水量を増やせば、数匹程度ならエビやメダカなんかも入れられると思います。

まずは手軽に始める侘び草スタイル、いかがでしょう。
Tag:侘び草  Trackback:0 comment:
プロフィール

T.Scruggs

Author:T.Scruggs
アクアとカメラなんぞをやっとります。

Twitter @sho_0531

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。