スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Tag:スポンサー広告 

Aqua's Season!!

またもやご無沙汰の更新です。。。

mixiやTwitter、Facebookに加え、GANREFやphotohito、LINE等とSNSもやっているので、
なかなかBlogにまで手が回りませんw

まぁ野暮な文章はこれくらいにして今の水槽の状況を。

どーん。IMG_9808_R.jpg

買っちゃいました。
アクアスカイ361。
しかもほぼ発売と同時にw
水草界では色々と不安視されてるLEDですが、
普段お世話になってるアクアフォレストさんで現物を見て即決!
可視光の明るさと水草の生育は必ずしも単純に比例する訳ではありませんが、
ソーラーミニは勿論、ヴォルテスを凌ぐ明るさ。
インテリア的にもベストとは言いませんが、存在感ありまくりのヴォルテスよりは
遥かにスッキリ。

正面からはこちら。
IMG_9809_R.jpg

レイアウト的なコンセプトは特に有りませんw
有茎や陰性のストック水槽です。

で、肝心な生育具合ですが、、、
有茎に関してはまだ蛍光灯の方に一日の長があるかな?という気がします。
ヴォルテスの時は綺麗に匍匐してくれたので。
ただ、メタハラのようにスカスカに真っ直ぐ間延びすることもないです。
まぁこの辺は高さのないミニM水槽で、すぐに水面に達してしまうので、
いずれ60Pで本格的に検証してみたいところです。

色温度はやや低め。
付けたばかりの頃は、少し黄色っぽくて違和感はありましたが、
慣れればこれはこれで有りかな?

んで、メインの60Pの方ですが、、、
照明を色々と変えました。

 テクニカ3灯
→テクニカ3灯+フラットインバータ
→オプティマス

テクニカ3灯は消費電力を考えれば明るいのですが、
管の隣り合うスペースが狭く、照射範囲に不満が。。。
ということで、4000円で買えるインバータ式のフラットインバータを
追加したんですが(写真がない。。。)見た目の統一感が無く、
インテリア的に我慢できず。。。

オプティマス↓
IMG_9806_R.jpg

IMG_9822_R.jpg

IMG_9807_R.jpg

T5管24W×4灯で、明るさは申し分無し。
付属の蛍光管には水草育成を謳った水草育成ランプ(上の赤いやーつ)を装備。
色温度はかなり高めでスッキリ見えます。
ランニングコストは別にして、単体で16000円代で買える点は評価できるかと思います。

ちなみにテクニカ3灯はヤフオクで20000円で買いましたが、1年稼働した後、同じくヤフオクで
23000円で売れましたw
ブランド強し。

・・・で、肝心の60Pの全景ですが、少し長くなったので
また次回の更新で(続く)



スポンサーサイト
Tag:60P  Trackback:2 comment:

Come back to "Aqua life"

全国1億2千万人の皆様。

大変ご無沙汰しております。
昨年の10月以来の更新ですw

ちょっと色々ありまして、アクア熱がすっかり冷めておりましたが、、
年も明け、春を迎えて徐々に情熱が戻ってまいりました♪
少しずつ更新頻度を上げていければと思っております。
また、皆様の元へと遊びに行かせて頂きます(`・ω・´)

と、いうことで、まずは伸び放題枯れ放題だった60Pのリセットに着手。

今回は、良い形の万天石の親石が手に入ったので、石組で行きます。

とりあえず、リセットぉぉおぉぉ!!

IMG_9140_R.jpg

(*´∀`*)
空っぽの水槽ってなんか好きです。
創造意欲を掻き立てられます。

んで、お決まりのパミス&パワーサンド
IMG_9142_R.jpg

ソイルと混ざらないように鉢植えネットで蓋をして
IMG_9143_R.jpg

んで、ソイルを薄く敷いて、石組みを、あーでもない、こーでもない(*´д`;)と思案しながら、、
こんな感じで組んでみました。

IMG_9144_R.jpg

ソイル盛り盛りwww
素敵なレイアウトが出来上がると思ってました、この時までは、、、

んで、今回使う水草はこちら
IMG_9147_R.jpg

キューバパール、ニューパール、ウォーターローン、ヘアーグラス、ヘアーグラスショート、ストロジン等など。

んで、サクッと植えたのがこちら。
IMG_9149_R.jpg

ソイルは、今までアマゾニア、コントロ、プラチナと使ってきましたが、コレ!っていうのが特に無かったので、
WATER BOXのたれじろうさんを参考に、GEXの水草一番サンドを試してみます。

はてさて、どんな風に育つでしょうか。
Tag:60P  Trackback:1 comment:

リセット

下草のシリアがバッコン&化粧砂にソイル混じりまくり&有茎草スカスカで
ストレスフルだった60cm水槽をリセットしました。

リセット後がこちらIMG_4591_R.jpg

照明を蛍光灯に変えたので、有茎草をじっくり育ててみたいという思いがあり、
構図的には前回とほぼ一緒です。
前景にはシリアではなく、化粧砂(ナイルサンド)をチョイス。
加えてちょっと色気を出して、アクアぐラベルを無造作に撒きました。
なかなか涼しげな雰囲気になりました。

下からのアングル
IMG_4588_R.jpg

IMG_4590_R.jpg

・前景     ⇒ナイルサンド/ADA
・後景左から ⇒グリーンロタラ、ロタラ・ロトンディフォリア、ロタラ・インディカ、ブラウン・ミリオフィラム
・後景右から ⇒グリーンロタラ、ニードルリーフ・ルドヴィジア、ロタラ・ワリッキー、ポリゴナム

基本通り、後景は緑⇒赤系にグラデーションになるように。
流木で隠れない左右には這う傾向のあるグリーンロタラを、
スペースのある中央には、ボリュームの出るブラウン・ミリオフィラムとポリゴナムを配置。
さらに、有茎草の根元を隠すためにクリプト類を、流木の根元を隠すためにベトナムゴマノハグサを
植えてみました。
さてはて、どんな風に育つやら。

IMG_4585_R.jpg

IMG_4584_R.jpg

化粧砂を大々的にに敷いたので、前から飼ってみたかったコリドラス・パンダを
入れてみました♪
モフモフ可愛い(´Д`)
IMG_4578_R.jpg


Tag:60P  Trackback:0 comment:

久しぶりに

アクアネタ。

といってもトリミングしただけなんですが。

トリミング前の60水槽
IMG_3464_R.jpg

有茎草が水面に達し、折り返して下草に光が届かない状態になってしまいました。
ま、これはこれで好きなんですが、密度を上げるためにもトリミングしました。
IMG_3465_R.jpg

トリミング後がこちら
リシアが良い感じに繁茂してきました。
下草はこんなものかな。
あとはもう少し有茎草の密度が上がれば完成。
そろそろ次のレイアウトを考えないと。
IMG_3474_R.jpg

隣のミニM水槽(めっちゃ写りこんでますが・・)
前景にキューバパール植えてたんですが、ソーラーミニの光量だと
悲しいかな殆ど広がってくれなかったので、後景のヘアーグラスが前景まで
浸食するのを待つのみとなりましたw
ま、それはそれで良いかな。
引っこ抜いたキューバは水上用ストックのシリンダーに移動しました。
IMG_3475_R.jpg
Tag:60P  Trackback:0 comment:

60Pプチリセット

前回のエントリで宣言していた通り、
60水槽をリセットしました。

リセットする理由は以下の通りです。
①底床が厚過ぎた
②後景の有茎草に密度が足りなかった

まず①の底床が厚過ぎた件について。
これはリセット前の水槽です。
IMG_1806_R.jpg

最前部で6、7㎝はあるでしょうか。
かなり重い印象を受けます。
これは向かって左側のブランチウッドがどうしても沈まないため、
テグスでくくり付けた石を隠そうとした結果、ここまで底床が厚くなってしまいました。
IMG_1791_R.jpg


今回リセットを思いついた時点で、このレイアウトを作ってから1月以上経っているので、
ブランチウッドを取りだして重しの石を外したところ沈んでくれるようになったので、
リセットを敢行することにしました。

次に②について
これは完全に私の経験不足に起因することなんですが、
後景の有茎草を植える時に、水を張ってから植えてしまったんですね。
水を張ってしまうと、浮力が生じてしまい有茎草を密に植えるのが
難しく、結果スッカスカになってしまったんですね。
特に我が家の様に、照明がメタハラだと、有茎草は上にひょろひょろと伸びてしまうので、
悲しい程にスカスカにorz


という訳でリセットした結果がこちら
IMG_2832_R.jpg

ちょっと色気付いて化粧砂なんぞを使ってみました。
前景にはグロッソとリシアを。
リシアは初めて使ったんですが、こんな感じで大丈夫なのかな?
しばらくはいじらずに水草の成長を見守っていきたいと思います。
Tag:60P  Trackback:0 comment:
プロフィール

T.Scruggs

Author:T.Scruggs
アクアとカメラなんぞをやっとります。

Twitter @sho_0531

検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。